◆商品情報>◆商品名一覧 >NSスペーサ/JLスペーサNタイプ

JLスペーサシリーズ


鉄筋コンクリートには耐久性を高めるために同一素材で造られたJLスペーサの採用をお奨めします。
70N/mm2以上の高強度モルタルで製作したJLスペーサは、打設したコンクリート構造物と一体になり、錆の発生原因となる雨水等の浸透を防ぎます。
JLスペーサに使用している鉄筋取り付け用クリップは、かぶり内に金属や有機物が一切ない「純かぶりを保証できるスペーサ」としての機能を保持しております。

道路橋の塩害対策指針・同解説より

第5章施工5.3.3スペーサ(抜粋)
――――――――――――――――――――――

(1)配筋にあたっては、所要のかぶりを確保するため、適切な間隔にスペーサを配置しなければならない。

(2)型枠に接するスペーサは原則として、本体コンクリートと同等以上の品質を有するコンクリート製またはモルタル製を使用するものとする。

スペーサイメージ

NSスペーサ


高強度モルタル製横壁専用スペーサ

Sスペーサは、鉄筋にワンタッチで取付けられ、優れた作業性と正確な施工をお約束致します。

製品の特長 (横壁専用高強度スペーサ)

●かぶり内に金属・有機物が一切無く「純かぶり」を保証。

●鉄筋にワンタッチで取付られ、作業性が向上。

●取付クリップは着脱交換・特殊塗装が可能。

●脱型面がきれい(Rタイプ)。

●軽量化で型枠取付時の脱落防止効果を向上。

●高強度モルタルを使用。

NSスペーサ
先頭行へ

JLスペーサ(Nタイプ)


高強度モルタル製汎用スペーサ

コンパクトモルタルスペーサの汎用タイプに「かぶり刻印」が付きました。これにより、目視でかぶり寸法の確認ができます。

製品の特長 (横壁専用高強度スペーサ)

●本体コンクリートと同質系なので付着力がすぐれています。

●圧縮強度が70N/mm2以上と高いため、プレストレストコンクリートに最適です。

●すぐれた強度と硬度により、2個使いの必要がなく、コストの低減がはかれます。

●側面にかぶり寸法の刻印を施してます。かぶり寸法20mmから80mmを6タイプでカバー。

●高温や氷点下の気候でも変形せず、コンクリートの表面割れを起こしません。

●型枠との接地面が点接点なので、コンクリートの表面がきれいに仕上がります。

●高耐力かつコンパクトな形状で、持ち運びがラク。

JLスペーサNタイプ

製品の特長

JLスペーサ

JLスペーサシリーズの形状

JLスペーサ
先頭行へ

JLスペーサシリーズ規格表

JLスペーサ

先頭行へ

主要商品

その他の商品

技術資料(PDF)

取扱商品(Link)